2004FIAフォーミュラ1世界選手権 最終戦
ブラジルGP ブラジル・インテルラゴスサーキット
最終戦 ブラジルGP 初日フリー走行
HRDプレスリリース
10
22日・金曜日(初日フリー走行) 天候:晴れ 気温:25C

今季最終戦ブラジルGP初日午後のフリー走行で、Lucky Strike BAR Hondaのジェンソン・バトンが4番手、アンソニー・デビッドソンが5番手、佐藤琢磨が6番手タイムと、BAR Honda3台が揃ってトップ6入り。トラブルフリーで多くの周回を重ね、シーズン最後を締めくくる予選・レースに向けて、順調なスタートを切った。

中本修平 エンジニアリング・ディレクター Honda Racing Development


3台揃ってトップ6入りという、順調な1日でした。タイム差は非常に接近していますから、明日のバトン選手と琢磨選手のクルマをもっと速くしなければいけませんね。そしてこの1年間、金曜日のセッションを担当し、素晴らしい仕事をしてくれたアンソニー選手には、お礼の言葉を掛けたいです。彼がどんなに速く走れるのか、特に初めて走るサーキットで、見せてくれたことを嬉しく思います」
続きは>> Honda Webサイト