2004年FIAフォーミュラ1世界選手権 最終戦
ブラジルGP ブラジル・インテルラゴスサーキット

最終戦 ブラジルGP 予選
10月23日・土曜日(予選) 天候:晴れ 気温:28C
HRDプレスリリース

ブラジルGP2日目の予選は、100分の1秒を争う超接近戦となり、ポールポジションから11番グリッドまでが1秒以内の僅差。そんな中、Lucky Strike B・A・R Hondaのジェンソン・バトンと佐藤琢磨は5、6番グリッドを獲得。いずれも好ポジションの3列目グリッドから、明日の決勝レースをスタートすることになった。

■中本修平 エンジニアリング・ディレクター Honda Racing Development
「ドライバー2人とも、フロントローに近い好グリッド獲得という、良い仕事をしてくれました。更なる表彰台獲得に向けて、明日はベストを尽くします。ここはシーズン最後の締めくくりのレースでもありますし、強いレース運びで、その勢いをオフシーズンに繋げて行きたいと思います」


続きは>> Honda Webサイト