サントリーと良いご縁があるようです。
江府町に続いて、智頭町で良いご縁がニュースになりました。
智頭杉を使ったたるで熟成させ、杉の香りを生かしたウイスキーが全国で発売されている。サントリーはこれまで、たる材の生産地を企業秘密としてきたが、 「鳥取県の豊かな自然の素晴らしさを知っていただきたい」と江府町に建設中の天然水工場とともに商品を通じて全国にPR。「杉だる」の板材を納める智頭町 内の製材所でも「智頭杉のブランド化のきっかけになれば」と地域の活性化につなげていきたい考えだ。
 ■日本海新聞「智頭杉で熟成、全国発売 サントリーウイスキー」2007年1月26日